芸能人って一日一食しか食べない人が結構いる。どうして?

Pocket

芸能人で一日一食しか食べない人たちが結構います。

有名どころだと、福山雅治さん、Gacktさん、美川憲一さん、水谷豊さん、タモリさん、ビートたけしさん、などの方たちが一日一食主義です。

これらの方たちはスケジュールが非常に忙しいので一日一食しか食べることができないわけではありません。

忙しいスケジュールを精力的にこなすために一日一食を実践しているのです。


スポンサードリンク

一日一食主義の芸能人の共通点は

食べ物のイメージ

芸能人の方たちはいつまでも若々しい人が多いですよね。

メイクや体づくりで若さを維持している人も多いでしょう。

若々しい芸能人の中でも特にエネルギッシュで活躍されている方たちは一日一食を実施している方が非常に多いのです。

一日一食主義の芸能人に共通している点

  • 殺人的なスケジュールを難なくこなしている
  • 休まない(病気をしない)
  • 継続的に活動を続けている
  • 何年たっても老けない
  • 非常に長く続いている企画や番組をやっている

こんなところでしょうか。タモリさんはギネスブックにも登録された長寿番組「笑っていいとも」の司会として8000回以上も出演しています。

この間に休んだのは3回だけです。それも船舶免許取得の為と、ゴルフのケガ、白内障の手術の為、と風邪や熱などの体調不良によるものではありません。

水谷豊さんも「相棒」シリーズが始まった2000年から2018年までずっと主演を務めています。

ビートたけしさんはバラエティー番組に多数出演して多忙な中でも映画作りに熱意を注いで世界中のたけし映画ファンを喜ばせ続けています。

本人は今度は芥川賞か夏木賞を狙うとのことで、現在執筆活動も行っているそうです。

アクションスターの千葉真一さんも一日一食主義者で御年79歳になるのにいまだにアクション俳優としてハリウッドなど海外で活躍されています。

どうしてこんなにエネルギッシュなの?

一日一食主義の人に多い特徴は皆さん非常にエネルギッシュだという事です。

この食事法は一日三食、食事をとるより活動的に体を動かすことができるようになります。

物を食べるという事は実は体には大きな負担がかかっています。

食事をしないと栄養を取り込むことができませんが、食べただけでは栄養になりません。

体の中で色々な酵素が食べ物を栄養に変えてゆくのです。

食べ物を栄養に変化させるさまざまな酵素を作り出すのに体は大きなエネルギーを使うのです。

一日一食にすると食べ物を消化するためのエネルギーが必要なくなるので、体は活動や体の修復にエネルギーを回すことができます。

ただ、医学界の中でもいろんな意見があり、医師の中には一日三食しっかりとらないと健康に良くないという人もいますし、医師の中にも一日一食主義を実践している人もいます。

マウスを使った動物実験では、高カロリーなエサを与えた場合と、通常の半分ほどのカロリーのエサを与えた場合では、後者の方が1.5倍から2倍長生きをしたという結果が出ています。

ニワトリ、猿、魚類でも低カロリーなエサで育てた方が長生きをするとの結果が出ています。

長生きするだけでなく、若返りとみられる現象も多数報告されています。

老齢で卵を産まなくなったメスのニワトリに通常の四分の一のカロリーのエサを与え続けると、羽が新しく生え変わり、卵を再び産むようになります。

年を取ったサルもニワトリと同じようにエサを減らしたところ、全身の毛に艶が出てきて顔も張りが戻ってきたとの事です。

ニワトリや猿の若返り現象は長寿遺伝子と言われるサーチュイン遺伝子が働き出したためと考えられます。

低カロリーなエサを食べる事で体が飢餓状態になるとサーチュイン遺伝子は体を修復して若返らせます。

同じようにすれば若返りは人間にも起こります。

一日一食食事法の実施

一日一食主義の芸能人の方たちはいつ食べるのでしょうか。

一番多いのは夕食です。朝は野菜ジュースだけで、夕食にしっかりと食べる人が多いです。

一日一食食事法では野菜ジュースやお水やお茶、コーヒーを飲んでも食事には数えません。(お茶、コーヒーはあまりお勧めできません)参照:ダイエット中、空腹時のお茶やコーヒーは危険です。 

あなたがこれから一日一食を実践するならば自分に合った方法を見つけることが長く続けるコツとなります。

朝だけ食べて昼夜抜く、昼だけ食べて朝夜を抜くなどいろいろな組み合わせがあるでしょう。

時間的に制約を受けないでゆっくりと食事を楽しむことができるのはやはり夕食という事になるのでしょうか。

取引先や友達との食事がどうしても会って食べなければいけない場合は、気持ちよく食べましょう。

あとでその分の食事を抜いて帳尻を合わせれば体調は維持されます。

宴会続きで胃腸を酷使した場合も休日は我慢して断食をすると体は元の調子に戻ってくれます。

おわりに

一日一食しか食べない芸能人って確かに若い人が多いですよね。

見た目だけでなく本当にいろいろな事にチャレンジされる活動的な人が多い印象があります。

芸能界だけでなく、アスリートも一日一食を実施している人が多いです。

オリンピック体操3連覇の内村航平さんも一日一食主義です。

ビジネス界ではテレビ通販で有名なジャパネットたかたの高田前社長も一日一食主義者で、どう見ても50代前半にしか見えないのですがそろそろ70歳です。

海外では世界有数の実業家マイクロソフトで有名なビル・ゲイツさん、オバマ前アメリカ大統領も一日一食を実践しています。

一日一食に体が慣れるのは2~3か月かかると言われています。その間空腹に悩まされますが、空腹を感じている時こそが若返り遺伝子と言われているサーチュイン遺伝子が働いている時です。

一日一食だと食事の時間が大幅に減らせるので自由になる時間が増えます。

そのうえ健康を維持して若くいられる。嘘ではなく、一日一食主義の芸能人の方たちが証明している事です。

既に実践している芸能人の方たちを見習って、一日一食を始めている芸能人も増えてきていると聞いています。

私も半信半疑でしたが、意を決してさっそく実践してみます。夕食だけにします。


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました