日本人は世界的に見ても睡眠時間があまりとれていない人が多いと言われています。 2014年にOECD(経済協力開発機構)が世界の29カ国の15~64歳の人々を対象に各国の平均睡眠時間を調べた調査結果を発表したところ、日本は・・・