端午の節句

イベント

こどもの日は何をして過ごしましょうか?

5月5日は「こどもの日」です。 昔からお祝いされている記念日だと思ったら戦後に作られた祝日でした。 この日は「端午の節句」でもあります。 ではこどもの日はどのように過ごされているのでしょうか。
イベント

端午の節句の飾り物の由来は?初節句で役立つ知識

端午の節句に飾り物として兜や武者人形などが飾られることがあります。 また軒には鯉のぼりを飾ることも有名です。これらの飾り物はいつごろから始まった風習なのでしょうか。 初節句で飾り物を贈るときに由来を知っておくと話も弾むことでしょう。
イベント

端午の節句のお祝い金額は?失礼のない最低のマナーとは?

5月5日こどもの日は日本だけでなく、東アジアでも子供の成長を祝う日として行われています。旧暦で行われる国が多いです。 日本では5月5日を初めて迎える男の子に贈り物をする風習があります。物であったり、お金を包んだりします。 贈り物も色々悩...
イベント

端午の節句の意味は何でしょう?その由来は?

5月5日は「こどもの日」または「端午の節句」として昔から子供の成長を祝う日として親しまれてきました。 柏餅やちまきを食べたり、武者姿の人形を飾ったりと、地方によっては行われる行事は微妙に違うかもしれませんが、大体がこんな感じだと思います。...
タイトルとURLをコピーしました