Pocket

汗ばむ季節になってくると気になる心配事が増えてきます。

ひょっとしたらワキガかもしれないと自分の脇のニオイを気にしだす方も増えてくる季節です。

人間の嗅覚は同じニオイを長時間嗅いでいるとニオイが分からなくなります。

他の人にも自分の体臭の事は聞きにくいものです。

聞かれた人も答えにくいものです。

自分で分かるワキガチェック法で確認してみましょう。


スポンサードリンク



 

自分で脇のニオイを確かめるには

おふろかシャワーに入って体を洗いましょう。

そうすることで自分の体臭に慣れてしまっている嗅覚を一度リセットしてあげます。

まだ体が温まっているうちにティッシュかサランラップで自分の脇をこすります。

こすったものをビニール袋に入れて密閉します。

あなたが普段いない部屋や外でビニールの中のニオイを嗅いでみてください。

汗ばんだ時に時折自分の周りに漂う気になるニオイと同じでしたらワキガの可能性があります。

ワキガは遺伝する可能性がある

ご両親もしくは祖父母の中でワキガの方がいらっしゃる場合、子供や孫に遺伝する場合があります。

ご両親にワキガの方がいらっしゃらなくても隔世遺伝と言って、ご両親の代を飛ばして孫に遺伝することがあるのです。

ワキガは脇の下だけではない事がある

ワキガはアポクリン汗腺という体の組織から出てくる汗が原因です。

この汗は無臭なのですが、皮脂分が含まれています。

皮脂分を好む雑菌がアポクリン汗腺の周りに住んでいて汗を分解してニオイを作りだすのです。

アポクリン汗腺は脇の下のほかに、耳の中、乳首の周り、陰部、肛門周辺に存在します。

アポクリン汗腺があるところにはワキガ臭がある場合が多いのです。

耳垢がいつも湿っているとワキガの可能性が高い

耳垢がいつも湿っている状態だと、ワキガの可能性が高いです。

耳垢は通常乾いていますが、アポクリン汗腺が多い人は耳の中が湿っています。

衣服に黄ばんだシミがある

衣服の脇の下に黄ばんだシミが見られるようでしたらワキガを疑った方がよいでしょう。

アポクリン汗腺から出た皮脂を含んだ脂汗が雑菌に分解されたものが付着して揮発したことによって衣服の生地が変色した可能性があります。

ワキガは世界では圧倒的に主流

日本では忌み嫌われることがあるワキガ臭ですが、全世界ではワキガ臭がしない民族の方が少数派になります。

東アジアではワキガ臭が少ないのですが、世界的に見たら珍しい地域だそうです。

またワキガ臭は異性を引き付けるフェロモンと考えられており、個性ととらえられています。

日本や韓国、モンゴルなどの極東アジアでは残念ながらワキガ臭を持つ人々は少数派なので、周りを気にしがちになっているのが現状です。

ワキガは治せるの?

ワキガの完治は残念ながら簡単とは言えない状況です。

大きく分けて対処療法と根治を目指す療法とに分かれます。

対処療法はニオイが発生しにくいように腋毛や陰毛を剃って脂汗が雑菌のエサにならないように処置をする方法です。

毛がなくなることによって汗が脇の下や陰部にとどまりにくいので雑菌に分解されにくくなります。

そのうえでアルコールなどで殺菌消毒すると一層効果が出てきます。

しかし、脂汗のもとになるアポクリン汗腺がなくなったわけではないので、永続的な効果は得られにくいのです。

ワキガの根治を目指す療法の代表的なものには手術療法が挙げられます。

様々な手術方法がありますが、ほぼ共通した目的はアポクリン汗腺の切除になります。

手術は行う医療従事者の技量によります。またアポクリン汗腺が完全に取り除けないと再発する場合もあります。

おわりに

海外だと異性を引き付けるたまらない香りとして受け入れられているのに、日本に生まれてしまったばっかりに気になるニオイと付き合うにはどうすればよいのでしょう。

アポクリン汗腺は脂汗を生み出しますが、食生活を変える事で脂汗の皮脂分を下げる事は可能です。

肉を好む食生活は皮脂を多く分泌するようになり、ストレスは体を酸性にして皮脂を酸化しやすくさせます。

野菜を多くとり、ストレスをなるべくためないように工夫するだけでもワキガ臭は軽減できます。

もし自分がワキガかもしれないと思って悩むよりも、医師に相談するとアポクリン汗腺を確認して判断してくれます。

例えワキガであってもニオイを抑える方法はまだまだたくさんあります。

あきらめないで自分に合った方法を見つけましょう。


スポンサードリンク